サロンワーク

よくお客様から「ギリギリくくれる長さは残してください」とオーダーいただく事があるのですが

 

 

 

その場合サイドの長さはアゴ下ぐらいの長さであまり段は入れない方がいいかと思います。

 

 

 

つまりトップが長いボブ系のスタイルが向いてて

 

 

 

トップが短いレイヤースタイルなどは向きません(特に顔まわりが短いスタイルはNG)

 

 

 

今回のオーダーもぎりぎりくくれる長さで裾に厚みが欲しいとの事でしたので

 

 

 

顎下ラインのボブで裾にパーマでさらりボリームをプラスする選択を。

 

 

 

ただ前回のパーマの残りがやや上の方から残ってたので

 

 

 

いらないパーマの部分は落としながら毛先のみにパーマをかけました。

 

 

 

 

 

 

カラーはピンク系を。

 

 

 

ハイトーンのピンク可愛いですね。

 

 

 

マニキュアやカラーバター、塩基性などではなくて

 

 

 

 

アルカリカラーでもここまでの発色が可能になった最近のカラー剤は素晴らしい進歩です。

 

 

 

 

 

 

今日も最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

 

 

では、また。

コメント